†でおきしブログ†

ウナギ食べたいヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

別府のアートシーン

こないだのサイクリングで、別府をフラフラしていたdeokisiですが、

流川通りのとある商店街で、アートギャラリーがポツンと存在していました。


自分が切った毛髪や爪を体に装飾して、写真を撮り続け、
死に至った際に、自分の死体とそれら装飾品が作品として「完成」するとの事です。

いやー、前衛的ですね^^;


別府に寄られた際は見ていくと良いかもですよー
BEPPU PROJECT

大きな地図で見る


ではでは。

広告を非表示にする