†でおきしブログ†

ウナギ食べたいヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

hagexさんが亡くなった後、2日ほどはてなブックマークをウォッチしていました

2018年6月9日、新幹線車内で刺殺事件が発生し、
2018年6月24日、hagexさんが刺殺されるという事件が報道されました。

今日(2018年6月26日)も痛ましいニュースが報道されました。
www3.nhk.or.jp
交番の警察官を刃物で襲撃して拳銃を奪いさらに他の人を拳銃で銃殺するというとんでもない事件。しかも富山県というのんびりとしていそうな場所である。

いずれも理不尽な殺人事件であり、なんと言えばよいのかわかりません。

どうしたんだ日本…。物騒すぎるぞ。



僕はhagexさんのブログを読者登録していましたが、あまり見る事はなく、毎日のように更新していて凄い人だなという印象でした。

一昔前から、有名ブロガーさんはオフ会やら講座やら、各種イベントを開いたりして、セルフメディアの布教に勤しむ活動はごくごく普通の事柄のように感じていたのですけれど、そんな普通のイベント会場のトイレで惨劇が起きました。

hagexさんが主催したイベント会場は「Fukuoka Growth Next」という、元小学校の建物で、各種スタートアップの企業が間借りしていたり、イベントが開かれたりしており、夢を追っている人達が集まる場所でした。


最近、元々学校だった建物をリノベーションした施設が増えているように思います。誰でも出入りできるオープンな環境は、ベンチャー企業との親和性も高く、シェアハウスのような雰囲気が漂います。


そういった環境って個人的に憧れがあって、リスク覚悟で挑戦する人達が集まる場所って素敵だと思います。そんな夢を追うツワモノ共が集まるオープンな場所での凶行でした。


誰よりも無念だったのがhagexさんだったはずです。
元々メディアに顔出しなんてされていない方のようで、最近は徐々にメディアにも露出してきた矢先の事でした。ネットメディアだけじゃなくFaceToFaceで何かを伝え始めようとされていたのだと思います。


イベント終了後にトイレで一息ついている所を、不意に刃物による強襲を受けた時、僕ならどう感じたのだろうかと考える。

全身を複数回刺されていたそうで、死因は失血死だったそうです。凄い勢いで出血したはずです。

とても痛かっただろう。
そして意識は朦朧とし、気を失ったのだと思います。



無念としか言えない。





こういった事件は年に数回は聞く事がありますが、身近なブロガーに起きた事であり、僕にとってはとてもショッキングで、月曜の朝からブルーでした。
f:id:deokisikun:20180625081700p:plain:w250



モヤモヤとした僕の胸の内は治らず、月・火曜と、「はてなブックマーク」をウォッチしていました。ホッテントリ上位は、hagexさんに関連する内容がしばらく続き、容疑者の顔が写った記事が今は一位になっています。
f:id:deokisikun:20180627011020p:plain:w250



いずれホッテントリからhagexさんに関連する記事はなくなる事でしょうけれど、僕はこの痛ましい事件を忘れる事はないと思います。

blog.hatenablog.com

広告を非表示にする