†でおきしブログ†

ウナギ食べたいヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

非合理的働き方だけれど安定しているクソみたいな人生と死

文句を言う人間。
ではお前はヒトリで生きているか?
大半の人間が否だろう。


ゆえに非合理な環境であっても、生きていくために甘んじて受け入れて生きていく。

あらゆる言い訳をして。


善悪はそこにはなく。
何の保証もなく。

己が保身のためにネゴシエートを行い、
他人の事は他人事である事は今も昔も変わらず



自由に生きて死ぬ
そんな事すらままならないならば、豊かさとは何だろう


自由をはき違えている?

自由ってなんだ?
それは人それぞれであり、絶対的価値観など存在せず


スパゲッティモンスター様だけが絶対的であり
救いが無い


あぁ…助けてくれ
いちいち頭を悩ませて生きていく
めんどくせぇよ


気にするなと言う人間は
何かしらの利害関係者であるか、もしくは好事家である。

言うだけで助ける事はない
必要だから助けたフリをするだけ
実際にはクレバーなのに情に訴える詐欺師達

あぁ…

助けてくれ



わかってる
誰も助ける事はできない



助かったと勘違いして生きていたいけれど、
それほど馬鹿にもなれないでいる


なんて生きづらいんだろうか


僕にとっての救済は
ごくごく素朴な事柄なのだけれど
許される事はなく
夢物語であり


豊かさのカケラもなく
嘘で塗り固められた老人達の国である


本当の事を
自分にとって本当の事すら
盲目で、見えていないだけなのかもしれない
だとすればとんだマヌケであると思う


キラキラした本物を若いころは本気で信じていた

当時の僕にとっては本物だったのだろう
実に稚拙であるが、リビドーのほとばしるままに生きて、そのまま死ねていれば幸せだったと思う


生きながらえてしまった僕にとっては、その頃の僕は、隣の世界線と感じるぐらいに別世界の人間である


あの頃の僕の視点で、再び世界を目にする事は叶わない
せめて安らかにと願うのだけれど


やはりそれは叶わず
苦しんで苦しんで


ようやく死に至る


f:id:deokisikun:20171209014531p:plain:w350


なんでそこまでして生きていかねばならないのか

広告を非表示にする