†でおきしブログ†

ウナギ食べたいヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

会社呑みの後のBARで外山恒一さんに遭遇

東京在住と思っていたのですけれど、聞いてみるとずっと福岡在住でいらっしゃるとの事。
※ブログに「BARで外山恒一さんに遭遇」みたいなの書いて良いですか?と聞いたら快諾頂けました。

やっぱり外山恒一さんと言えばこちらの印象が強かった。
www.youtube.com

生の外山恒一さんは動画の印象とは全く異なっていて、めちゃ紳士な方でした。
文章での自己表現を主軸に置かれていて、政見放送については話題性のための演技でありその後の「出版社からのオファーからの出版」という目論見があり、アッピールの手法として「都知事選の供託金300万円は安い」という判断との事。
…しかしながら結果的には大手出版社からのオファーはなかったそうです。

☆日本にどうなって欲しいのか?

と、聞いてみましたが、ごくごく普通に戦後の日本人が感じていた幸せな国そのものという感じでした。

それに至るにおける方向性として過激な発言が目立ちますが、行く末に見てるものは素朴な幸せ。
nikkan-spa.jp


好き嫌い云々を度外視して、日本が生き残る道について現実的な目線で見られているように感じました。

手段は過激だけれど、目的は純粋。

☆左と右でいうとどちら?

元々左だったけれど今は右。右の方が人間的に面白い人が多いし、やっぱり自衛隊のクーデターってインパク大きいし左じゃ用意できないっしょ?という論法。

左右関係なく、目的はブレない方だなぁという印象。

デルクイ02: 左右混淆反体制マガジン

デルクイ02: 左右混淆反体制マガジン

☆そのための中国への歩み寄り

アメリカに切られた時の事を考えたら今のうちに中国と仲良くしてた方が良くね?というのが前述のリンク記事で、中国のネット民(Weibo[微博])にも翻訳したメッセージをポストしたそうなのですが、中国政府の検閲で即座に削除されたそうです(笑)
nikkan-spa.jp

☆楽しかった

外山恒一さんは、あの政見放送の時から一切のブレなく一貫されていて、イデオロギーなんか無い人だらけの昨今において、リスペクトできる方という印象。

お話できて楽しかったです(^ω^ )
単純にお話が面白かった。

situation.jp
www.youtube.com
www.youtube.com

広告を非表示にする