†でおきしブログ†

もうすぐ夏ですねヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

台所付近で増殖を始めたゴキブリ達との奮闘記【俺のコンバット作戦】

f:id:deokisikun:20160921200313p:plain
8月初旬、仕事から帰ってきて台所で手を洗おうとするとゴキブリがいました。

1cm程度の小ぶりなもので、叩き潰すのは容易でした。


翌日、仕事から帰ってきて台所で洗い物をしようとするとゴキブリがいました。

これまた1cm程度の小ぶりなもので、叩き潰すのは容易でした。


翌々日、仕事から帰ってきて台所で料理をしようとすると、ゴキブリがいました。

今度は2匹いました。同時に仕留める事は難しいですが、なんとか各個撃破する事ができました。



週末、朝目が覚めて台所で顔を洗おうとするとゴキ(ry


:
:



ってヲイ!!!Σ(゜Д゜

☆ゴキブリ出すぎ問題を認識

明らかに室内で繁殖してやがります(>< )

前買っておいたゴキブリホイホイを2基台所周辺に設置。
とりあえず様子見する事に。


翌朝、台所で顔を洗おうとするとゴキブリがいました。

相変わらず小ぶりな奴で、最早何も感じずに叩き潰します。
まぁまだ設置したてだし、これからだろうと思ってました。


週明け、仕事から帰ってきて台所で手を洗おうとするとゴキブリがいました。


状況変わらず…(・△・ )



ホイホイの様子を見ると、2匹ほど捕獲していたので、「この調子で粘着シートに他のゴキちゃんもその内張り付いていくだろう」と、再び様子見。


…しかし状況は変わらず。

☆ブラックキャップを購入しよう!

アース製薬 ブラックキャップ 12個入り

アース製薬 ブラックキャップ 12個入り

前使ってて絶大な効果を発揮したブラックキャップを購入しにドラッグストアにいくと、ブラックキャップよりも安い「ゴキブリ用ホウ酸団子」なるものを見かけたので、安さにつられてホウ酸団子をチョイス。

台所周辺に設置しまくりました。
とりあえずこれで様子見だ!


…しかし状況は変わらず。
戦況はよろしくなく、いよいよマズイなと感じ始めました。

☆ネットで調べてみた

★参考にしたサイト様

なぜゴキブリ対策はブラックキャップなのか

サイトを参照すると、どうやら「ブラックキャップ」がやっぱり一番良いらしいです。

あと、ゴキブリは食い物よりも水が大事なようです。生き物だから水分は大事ですもんね…。だから台所に毎度のこと現れていたのか…と、合点がいきました。

☆近所のスーパーへブラックキャップを買いに

スーパーへの買い出しついでにブラックキャップを探してみると、「ゴキブリ用 コンバット」しかありませんでした。

コンバット ハンター 12個入 (防除用医薬部外品)

コンバット ハンター 12個入 (防除用医薬部外品)

前述のサイト様によると、コンバットも悪くないようだったので購入。

ホウ酸団子やホイホイを除去し、コンバットを台所周辺の至る所に設置!

ふふ…。今度は効果が期待できそうだぜ(^^ )




翌日、仕事から帰ってきて台所で手を洗おうとすると、やっぱり居ましたゴキブリちゃん
しかも2匹。


なんでやねん(;;


状況としてはコンバット内部の毒餌をやつらは食っておらず、シンク回りの水滴や排水溝の水を求めて行動しているように感じました。

なんとか彼らに毒餌を食わせてやりたい…っ!

☆ゴキブリの気持ちになってみる

これまでの状況から、彼らは体が小さいので台所回りのごく微量な食べカスや油分でも十分にエサになっており、毒餌の誘引物質よりも水分の方がよっぽど優先されていたのだろうと思います。


水 > 毒餌


また、夏場の熱い中、エアコンをフル稼働させ室内がカラカラとなれば、毒餌の匂いも弱まるだろうと予想されます。



う~む。




で、導き出した新しい作戦は…


「コンバットを排水溝に設置する!」です

★理由
  • カラカラに乾燥した台所でゴキブリ達が水分を求めて向かう先は間違いなく排水溝
  • 頻繁に水を流すことから排水溝のコンバットの毒餌は潤いを持続し、水と一緒に食べてくれる事が期待される


不安だったのが毒餌が水で溶けて流れてしまわないかという事でしたが、型崩れする事もなかったです。


☆結果

コンバットを排水溝に設置して一週間ほど経過しますが、ぴたりとゴキブリが出てこなくなりました。

今でも仕事から帰ると台所のシンクをトントンと叩いて、「居ないかな?居ないかな?」という心境でチェックしていますが、出てこず。

\(^▽^ )ヤッタネ


※あくまで僕の体験談なので、作戦は万能じゃないと思います。
 状況にあった対策が必要だと思われまする。
 

ではでは。

広告を非表示にする