読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

†でおきしブログ†

もうすぐ春ですねヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

php単体でWebサーバー起動できるって知ってた?俺知らなかった

メモ

f:id:deokisikun:20160513221537p:plain

Windows(32bit)を前提にお話を進めていくよ

★とりまphpダウソすんじゃん?

スレッドの有無を気にせず32bit版をダウンロードすれば良いんだけれど、まかり間違っても恐らくIISは使う気しないから最新版だと思わしきWin32_Ver7.0.6_スレッド版をダウソするよ。
http://windows.php.net/downloads/releases/php-7.0.6-Win32-VC14-x86.zip

☆解凍するよ

Path長いとイヤンな感じなのでC直下に解凍。
C:\php-7.0.6-Win32-VC14-x86

htdocsとかってフォルダ作って、お馴染みのphpinfo書いたファイルを用意するぜメーン。

<?php
    phpinfo();
?>

“phpinfoMEN.php”で保存したぜメーン。phpinふぉーめーん。
f:id:deokisikun:20160513214517j:plain

コマンドプロンプトでサーバ起動(-Sってオプションがサーバ起動)

  • C:\php-7.0.6-Win32-VC14-x86\php -S localhost:666 -t C:\php-7.0.6-Win32-VC14-x86\htdocs
    • ポートはなんでも良いのだけれど中二っぽく666を選択。Bダナン型防壁とかオーメンでお馴染みの666である。
    • 80ポートが塞がってても気軽に違うポートでwebサーバ起動できるのは便利じゃないかな

f:id:deokisikun:20160513215308j:plain

☆ブラウザアクセス

f:id:deokisikun:20160513220522p:plain
ビビルわー。phpのデバックするだけならapacheとかiisとかイラネーじゃん(^^ )

広告を非表示にする