読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

†でおきしブログ†

もうすぐ春ですねヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

【大分】お散歩がてら春日神社へ梅を観に行ってきた

侮り難し大分 日記

☆ほんのちょっと梅の木がありました


春日神社の事を知らない

映像の最後に登場するオブジェは、初詣の時期に大量に車で埋め尽くされる広場の脇にひっそりと存在している石碑です。

なにやら文字が彫りこまれている事はかろうじてわかるのですけれど表面の劣化が激しくて判読が難しそうに見えました。オール漢字で記載されているようで、かなり古いもののように思われましたが、周囲に説明の看板なども存在せず、謎な石碑でした。

Wikiってみると

春日神社 (大分市) - Wikipedia

西暦860年に作られたらしいのです

今から1156年も前からあそこに存在してるってのがなんだか不思議な感じがします。
謎の石碑はいつ頃のものなのだろうか。

広告を非表示にする