†でおきしブログ†

もうすぐ夏ですねヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

塾長がメスの顔で乙女

☆ふと思い出した

f:id:deokisikun:20160107184610p:plain

☆子供の頃、塾に通ってたんです

確か、小学6年生~中学3年生まで通ってたと思う。

塾長はキャリアウーマンという感じで、田舎町にはめずらしくバリバリ仕事をする感じの女性だった。
当時、バブル後の事でスーツに肩パットは入っていなかったように思うのだけれど、ジュリアナで扇子を持たせると似合いそうな人だった。


僕が中学1年生だった頃、塾長の授業中に、別の授業が終わって帰りがけの高校生男子が塾長に挨拶してたんですよね。
多分、「先生さよならー」みたいな感じからちょっと会話をしていたような感じ。


あんまり覚えていないのだけれど、最終的に高校生の男子から出た言葉に驚いた。



高校生男子「さっさと死んでしまえ」




俺:『えー!』(゜゜;)


塾長はかなりおっかない先生だったので、そんな事をいったらぶっ殺されるゾ!と思ったのだけれど、塾長は「やだ~またそんな事言って~」みたいな感じだった。

中学生の僕は混乱してしまった。
「何故喜んでいるんだ?高校生にもなると、あーいうコミュニケーションとかありなのか??」


今思えば塾長は僕らの知らないメス顔で悦んでいたわけなのだけれど、あの当時の高校生も相当なものだと思う。先生からみて可愛かったのかなぁw

…先生元気にしてんかなぁ。

☆蛇足

当時の塾は、その後やってくる大手の塾経営企業に押されて(?)辞めてしまったらしく、今も無人のテナントとなっている。

再開発により物凄く変ってしまった所もあれば、そんな無人のテナントが未だに存在していたりもしていて、過去と現在が町なみに混在していたりします。

木部本 (一般書)

木部本 (一般書)

広告を非表示にする