†でおきしブログ†

ウナギ食べたいヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

閉館時間の図書館を後にする僕はニヤニヤしていた

☆楽しい読書体験

今日は仕事が順調に進捗したので、モヤモヤする事のない最高の精神状態で定時ダッシュをキメた僕は図書館に向かった。
僕は仕事やプライベートなどで、僅かな引っ掛かりでもあろうものなら家に引き篭もる。手放しで楽しめる時しか遊びには行かないのだ。わだかまりの無い状態でなければ、BARや図書館に行っても楽しいひと時は過ごせない。

今日は珍しく閉館時間まで図書館に居たのだけれど、それはとてもエキサイティングな本に出合えたからなんだ。

☆さて久々に図書館にやってきた

★いつも通り雑誌コーナーだ

まずはイラストレーションの新刊を手に取る。

表紙には「こわ~い」の文字がある。なるほど季節柄だ。
パラパラと捲っていくのだけれど、怪談や妖怪系のイラストに僕の食指はイマイチな反応で頭を垂れていた

途中、キム・ジョン氏と寺田克也氏に関する記事が載っていた。
キム・ジョン氏の個展にて、驚異的画力のお二人がライブドローイングを披露されていた事はtwitterで見かけていた。

www.youtube.com
www.youtube.com

たった1ページの記事でしたが僕の食指はピクピクと反応したのでございます

★お次は文章本コーナーだ

文章読本の名著90冊から抽出した究極の文章術

文章読本の名著90冊から抽出した究極の文章術

お!大胆な名前の本があるぞ!
2015年に発売された本なので図書館では新刊と言えよう。

90冊の文章本からの引用と解説をまとめている本であり、それぞれが見開き1ページに納められていた。つまり90 x 2 = 180で180ページ分の分量となるわけだが、これがサクサク読める!
いずれも厳選された文章の達人達による文章の心得が凝縮されており、「なるほど!なるほど!」と頷きながら読み進めた!

どのようなジャンルの文章もいずれかに該当しそうな守備範囲の広さを感じさせるまとめ本となっている!

オススメ!

Webメディアで「まとめ」って流行ってるけど、書籍にもやってきたかーと感じたり。

★ラストにゲーム関連コーナーだ

もう帰宅しようと思いながらふらっと立ち寄った時に目に入った一冊。

東大卒プロゲーマー (PHP新書)

東大卒プロゲーマー (PHP新書)

「ときど」さんの名前と、東大という字面は見かけた事はある。「スト4勢の人かな?」程度のあやふやな認識であったのだけれど、読み始めて驚いた。

ときどさんの本めっちゃ面白いんですけどwwwwww
東大生がプロゲーマーに成った事の経緯が生々しく綴られているのだけれど、そもそもそんなぶっ飛んだキャリアの人見たことないから、徹頭徹尾興味深い内容なもんで、ズンズン読み進めていけました。
結果、「え?それで?ほう!!マヂか!!あら~!!おおお!!」みたいな心の奇声を上げながら、没頭して読んでいたら図書館の閉館時間間際になってしまったのである。外はもう真っ暗だった。


本書は、格闘ゲーム好きや、プロゲーマーやウメハラ氏に興味を持っている人や、仕事や学校がツマラナイと感じている全ての人に読んで欲しい「情熱」に関する本だと思った。


読み終わると、ワクワクドキドキしつつ、顔が緩んでしまいます。
オススメです。www.youtube.com
fgamers.saikyou.biz
今週のお題「読書の夏」

広告を非表示にする