†でおきしブログ†

ウナギ食べたいヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

子供の習い事について

http://www.flickr.com/photos/41832019@N02/4998473663
photo by Elizabeth Albert

習い事の教室に子供の送り迎えをしている親御さんをみかける。嫌だ嫌だと泣きじゃくる子供がいる。

「あんなに嫌がっているのに習いに行かせる意味ってなんだろう?」と、ぼんやりと思う。

もちろん、未熟な子供の成長には親の下支えが必要であり、それぞれの教育方針なのだろうと思う。後に「あの時の習い事のおかげで役立ったよマミー&パピー」と言ってくれるかもしれないし、そうじゃないのかもしれない。

ただ大事な事は、子供がワガママじゃなく本当に嫌だったりする場合があるだろうと思うので、それを感じとる努力をする事だと思います。エゴのままの振る舞いや外の情報を妄信するのではなく、自分の子供を見て欲しい。


僕が子供ならそう思っていたと思う。

★今まさに嫌嫌で習い事に行っていて、ウンザリしている子供の方へ

嫌なんだという事をご両親へ明確にプレゼンをしてみては如何だろうか?習い事を止める事によるメリットとデメリットと、それらから導き出される止める事による結果についてまとめてみよう。

まとめる事でいろいろとクリアになってくるかもしれないし、ご両親もきっと驚く事だろう。

もし主張が通らなかった場合には、諦めても良いし、プレゼン内容を再構築し改めて主張すれば良いだろう。



広告を非表示にする