†でおきしブログ†

ウナギ食べたいヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

Amazonよりも楽天市場が優れている所【ネットショッピング】

f:id:deokisikun:20140703141220j:plain

☆まず僕は断然Amazon

Amazonの良い所

  1. サイトが見やすい
    • これは好みがあるかもしれませんが、シンプルで好きです
  2. ゲームソフトや家電品が他に比べて大体最安
    • 念のため価格comでも調べますが、圧倒的に安価で購入できる
    • 僕の場合、ネットショッピングするアイテムは、ゲームソフトか家電がほとんど

☆そんな僕が何故、楽天市場に興味を持ち始めたかというと

地方銀行口座を利用するクレジットカードを作ろうと思った時に、年会費無料でポイントの付く楽天カードが良さそうだったためです。楽天カードで付与された楽天ポイントは、楽天グループ内で使用できます。
Amazon MasterCardというものもあるのですが、ポイント還元が随時じゃない事と、そもそも該当の地方銀行口座が対応してませんでした。(><;)

なので、楽天ポイントを有効活用する上で、Amazonに比べて楽天にどのようなアドバンテージがあるのか調べようと思った次第です。判り易い所で、楽天のネットショッピングサイト「楽天市場」を比較対象とします。

Amazonと比較した楽天市場の考察

楽天市場のメリット

  1. Amazonで扱っていないアイテムが多くある
    • たまに衣料品や雑貨が欲しくなる事があるけれど、その分野において楽天は手広い
  2. 楽天カードをもっていれば、通常の2倍のポイントが付与される
    • キャンペーンとかやっていればさらに沢山付く

楽天市場のデメリット

  1. Amazonで扱っている商品に比べて割高
    • Amazonより安くなる事は流通の仕組み上、難しいと思われる
    • たまに安い場合もある
  2. 出店業者によって送料がまちまち
    • Amazonの場合は大抵の商品がAmazonから販売・発送されており、送料は無料
  3. 見ずらい
    • 出店業者単位で表示されるため、ジャンル一覧や検索表示時に同じ商品がいくつも表示される
    • 検索条件のカスタマイズによって表示対象を絞ると緩和される

楽天カードを持っていなくて、Amazonの商品ラインナップに満足している人の場合は、圧倒的にAmazon有利といった印象。

☆【本題】楽天でお得に買い物をする方法

  1. 水は鉄板?
    • 総合ランキングを見て最初に目につくのがミネラルウォーターです
    • 確かにAmazonよりも安い
  2. Amazonに無いモノを購入する
    • 衣類などは楽天の方が品ぞろえが多いです
  3. 検索条件をうまく利用する
    • 検索条件にブランドの指定をすると捗る!(フリーワードでブランド名を入れても関係無いのが出てきちゃいます)
    • 送料無料のチェックを入れておけば、送料を気にせずにすむ(送料有りで安い商品を見落とす可能性もあるけど)
    • 検索結果のURLをメモするなり、お気に入り登録するなりしておいて、たまにチェックしてみるとお得な商品が見つかるかも!?

☆結論

Amazonに無いものを楽天市場で購入するのが無難な気がします。

楽天市場を見て回っていると、ギークなタイプの人の趣向に合うアイテムは大抵の場合Amazonで揃っていて、楽天市場は生活感溢れる(どちらかというとリア充寄り)アイテムに強い気がしてきました。


ではでは。



広告を非表示にする