†でおきしブログ†

ウナギ食べたいヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

【独身者向けライフハック】知らない地域にやって来たらBARに行くが吉

☆U,I,Jターンや上京等で知らない地域にやってきたら

f:id:deokisikun:20140625140953j:plain
別に地域の事を知らなくても生きていけるので、独身サラリーマンは以下のような生活パターンに固着し易いと思います。

  1. スーパー又はコンビニと自宅と会社にしか出かけない
  2. 知りたい情報はスマフォかPCでSNSやニュースサイト等で補完
  3. 基本的に自宅で過ごす日々

まぁ僕の事なんですけど。

☆そんな生活にほんの少しのスパイス

生活に少しだけスパイスを加えたいなら、地域の人々と交流を持つと良いです。

昨今、マイルドヤンキーなんていう地域密着型ちょい悪アダルトが話題になっていますが、見た目こそ少し悪そうなのですけれど、実際話をしてみるとメッチャ良い人や地域特有の面白情報とか持っていらっしゃるので、前述のように引き籠り型生活をしている人からすれば非常に刺激的な体験ができると思います。

※交流のある一部の方をマイルドヤンキーにカテゴライズさせて頂きました。ごめんなさい(><;)

早婚で夫婦で子育てに勤しみ、日々の労働の他に地域活動にも参加している彼らは、引き籠りタイプに比べれば遥かに社交性が高く人生の幅が広いので、話をしていると面白いし学ぶ事が多いです。

マイルドヤンキーに限った事じゃないですが、同じ地域で自分の知らない事をやって生活している人々に出会えた時に、僕は面白いなぁと感じるのです。

☆面白い人とどこで出会えるん??

それはBarです。

Barには20歳以上の様々な年代、職業、人種の人がやってきます。
その中には面白い人が必ずいます。
通っているうちに知り合いも増えて行くでしょうから、そこで仕入れた別のお店の情報や地域のイベント情報などを元に、また別の所へ遊びに行く事で、どんどんネットワークが広がって行きます。
そうやっていると、誰に聞くでもなく街を歩いていて気になったお店にスッと入れるようなっている事でしょう。

んで、最初にどのBarに遊びに行くべきか選ぶわけですが、地域の面白そうなBarを探すのであれば、facebooktwitterをおススメします。検索して気になったお店を見つけたら行ってみるが吉です。

実際、僕が大分に帰郷して最初に訪れたBarは、twitterで見つけました。

☆料金について

「Barとか行った事ないんですケド……」という方は料金とか気になりますよね?大体料金は以下のような感じです。

  1. チャージ:無料~500円ぐらい?
  2. オーダーした飲み物代(お店のMENU[料金表]を参照)
    • 仮に料金表が無いと言い張るお店の場合には即座に店を出ましょう。初心者にはハードルが高いです。(ボッタクリの可能性アリ)

Barで呑むお酒1杯(生ビール、カクテル、焼酎、etc)は大体、500円~1000円の幅です。ソフトドリンクはもっと安いです。
チャージ無料のお店であれば、2杯呑んでも1000円~1200円程度で済んだりします。


料金の支払いは最後にまとめての場合と、都度払いのキャッシュオンの2種類があります。東京や大阪で拡大中の英国風パブ HUBはキャッシュオンでお馴染みですね。

ちなみに僕が頻繁に通っているのはAntsって所です(*^^*)

ではでは。



東京BAR 100―奥深きバーの世界へ… (ぴあMOOK)

東京BAR 100―奥深きバーの世界へ… (ぴあMOOK)

広告を非表示にする