†でおきしブログ†

ウナギ食べたいヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

ブログ遍歴とか語り始めるオッサンwwww

今週のお題「日記・手帳」

f:id:deokisikun:20110815153547j:plain

☆ブログ遍歴

  1. GeoCities
    • 当時流行っていたオンラインゲームについて日記を書いていて、今思えば随分真面目に取り組んでいたように思う。CGIで掲示板設置とかカウンターとか貼っていて手作り感満載なHTML3.2~4.x時代
  2. mixi
    • 当時紹介制だったmixiに、オンラインゲームのプレイヤーからお誘いを受け長々書いていた。赤裸々な黒歴史
  3. はてなブログ
    • mixiを更新しなくなり暫く空白期間が続く。
    • SNSとスマフォが流行りだし、個人メディアの発信ブームが再来したようなアゲ感が僕の中で到来。
    • HTML5上で簡単にゲームを作れるライブラリ(enchant.js)に出会い、クリエイト欲求が湧く。
    • クリエイターやギークな人達の多そうな"はてなブログ(β)"でブログを書き始める。

☆ブログとクリエイトの気持ちの遍歴

一番最初は、ホームページを作成してインターネットの世界に自分の作ったものが表示されるだけでエキサイティングだったけれど、やがて更新が面倒になっていき、スパムしか投稿されない掲示板と、ほとんど動かないカウンターはオワコン感を醸し出していました。

そんな時にmixiに出会った。
当時、mixiのようにブログを編集・管理してくれる日本のサービスを知らなかったので衝撃を受け、ブログの書き易さと共にSNSとして有意義に利用させてもらっていた。

mixiに触れ、新しい体験ができて充実していたのだけれど、オーディエンス的な気持ちが強くなってしまい、一番最初にホームページをやっていた頃のようなクリエイトする気持ちはいつの間にか無くなっていました。

今現在は、ブログサービスの利便性とクリエイトする楽しさが共存できているように感じています。

☆古いログは捨てるべきか?

僕はことごとく古いブログは消しています。黒歴史なので。
けれど、ふとあの頃の僕はどんな文章を書いていたのかな?って思います。

ごくたまに見たくなるようなアルバムのように、自分のログが見れるものがあると良いかもしれません。
電子データだと消したくなるし、誤って消す場合があるので、リスクは伴いますが紙媒体がベターと思われます。

mixiが運営している"ノハナ"というフォトブックサービスがありますけれど、ブログブックサービスとかもあると良さそうだと、ふと思いました。需要はもの凄く低いと思うのでビジネスになりそうにないですけれど(^^;)


ではでは。



必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア"の極意

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

未来の働き方を考えよう 人生は二回、生きられる

未来の働き方を考えよう 人生は二回、生きられる

広告を非表示にする