†でおきしブログ†

ウナギ食べたいヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

ショートストーリー(実験) 「ら」_「らくがき」

こんばんわ。
deokisiです。


今回は「ら」


  • 「らくがき」

小学生の頃、ノートは何を使っていましたか?
僕はジャポニカというメーカーのノートを使っていたように思います。


何やら表紙に動物とか昆虫とか植物とかの写真がプリントされたノートです。

知識の少ない子供たちに、まっさらなノートながら表紙で気づき(好奇心とか)を与えようとしていたのかな?と今は思います。



大抵の子供が、国語とか算数よりも「自由帳」の形式を喜んでいたように思います。

枠線が存在しないまっしろなノートです。



"俺は枠線なんかに縛られないぜ!!"という勢いで「らくがき」をしていたように思います。


子供は自ら自由なキャンバスに「らくがき」をしたがったのです。

恐らく、自由帳を与えて好きなように描いていいよと言えば、好きなように書いたでしょう。
何の迷いもなくね。


では、大人になった彼らの元に白い紙を渡した時に、自由に書けるんでしょうか。



クリエイターの方はとりあえず書きだしたり、何それ?という感じで困っちゃう人もいると思います。

くだらない疑問かもしれませんが、それは何故なんでしょうね。


何か大事な事なような気がするんですよ。「らくがき」って。



たまには、「らくがき」ぐらいしても良いんじゃないかと思うんですよね。
真っ白なキャンバスに。





広告を非表示にする