†でおきしブログ†

ウナギ食べたいヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

未来は予知できない

こんにちは。
deokisiです。

予想はあっても予知はネーなと思って、んじゃーそのレギュレーションの元で俺達はなんなの?ってスタンスでちょっと書いてみる。



生きていれば失敗もする。
いい経験もあっただろう。

現時点の自分は結果であり紛れも無い事実であり、悲観も賞賛も不要だと感じる。


いくら金を積んだところで、過去に戻って自分にアドバイスする事はできない。

これはリトライの無い人生ゲームだ。
だからこそおもしろいと感じる事だってあるはずだ。

永遠じゃー感動もないからね。


長いようで短い人生は多少のブレはあるけれど、国、文化、時代が同じなら大抵は似たような時間。
生まれ堕ちたヒューマン達が過ごす一瞬だ。




結果はその先の未来で、いやがおうにも眼前につきつけられる。
シビれるじゃん。



その先をドキドキして、必死に検討や準備を重ね日々生きた人は、予知はなくとも予想の的中率がグンとあがる。

逆に未来を考えず、その日暮らしで生きていれば予想すらできない。
だから、よく事故る。



現時点の自分は結果であり紛れも無い事実であり、悲観も賞賛も不要だと感じるが、
前述のスタンスの違いは先への期待値が異なってくる



「教育を受けさせる義務」、「教育を受ける権利」を設けたのは、
先行き不透明な未来に、できるだけ期待値の高い人間を増やそうという国策なんだ。
至極当たり前の話なんだけれど。



・・・・なんだコレ

であであ

広告を非表示にする